セサミンの抽出方法

セサミンは、美容や健康に良いので、定期的に摂取することをお勧めしますが、ビタミンのように様々な食べ物から簡単に摂取できるわけではなく、
また、セサミンという言葉自体知っている人は少ないでしょう。

セサミンとは、ゴマに含まれているのですが、ゴマすべてがセサミンでできているわけではなく、1粒のゴマに対して1パーセント以下しか含まれていないのです。
ゴマは、元々小さいものですが、その中でも大小があり、小さいゴマからは微量しか摂取できないということになります。
日常的にゴマをそのまま食べる機会はあまりありませんが、ゴマ塩おにぎりにしたり、ゴマ油を使用する料理に上からふりかけたりと、様々な料理に適しています。

しかし、毎日ゴマ料理ばかり食べていると飽きてしまい長続きできません。
また、ゴマに含まれた脂質によって気がつくと脂肪がたまっている可能性があり、ゴマは小さいから分かりにくいですが、噛み砕くのに結構な力がいるように、
殻が固くゴマから中のセサミンを摂取するのは意外と難しくなっています。
更に、ゴマの中から1パーセントにも満たないセサミンを自分で抽出することはできませんよね。

では、どうすればセサミンだけを抽出できるのかを述べていきましょう。
セサミンを扱う様々な会社が研究を重ねた結果、機械と人の力が協力しあって、それぞれ優れた抽出方法を編み出しています。

ゴマから抽出されたセサミンをサプリメントにすることによって摂取しやすくなるため、カプセルの中に入れたり、セサミンを含んだ粒タイプに作り上げたりしています。
その時に、セサミン以外の栄養素も一緒に配合されていることがあり、ますます美容や健康に良い物が出来上がります。
ゴマからセサミンを抽出すると脂質部分がほぼ取り除かれるため、太る心配もありません。
サプリメントとしてセサミンを摂取する時には、たくさん摂取すれば良いというわけではないため、記載された摂取量を守るようにしましょう。
セサミンの安全性については、こちらをご覧ください。
また、人気のセサミンサプリメントはこちらで紹介されています。

セサミンの抽出は、家庭でできるものではないため、専門の会社によって作り出された、セサミン単体として販売されている物から摂取することをお勧めします。
こちらにセサミンの飲むタイミングについてかいてあるので参考にしてください。